スポンサーリンク

 

こんにちは、くるみです。

暑い日が続きますが、時折涼しい日も増えてきましたね。

 

2歳3か月の息子は最近支援センターで遊ぶよりも

公園で遊びたいみたいで、色々な公園に遊びに行く日々です。

 

今回は、戸田駅から2駅先にある浮間舟渡駅からすぐの所にある

新川岸東公園(浮間子どもスポーツ広場)に遊びに行ってきたので紹介します^^

 

 

 

新川岸東公園(浮間子どもスポーツ広場)って?

 

埼京線の浮間舟渡駅からすぐの所にある大きな公園広場です。

遊具広場だけでなく、サッカー場やフットサルコート、野球場、ジョギングコースなどがあり、

小さな子どもが遊べる環境が揃っている公園です。

 

私たちが行った時は、サッカー場や野球場で子どもたちが練習をしてました。

9時前だったんですけど、結構朝早くから練習しているんですね~!感心しちゃいました。笑

うちの息子もサッカーとか野球を始めたら、こういう所に練習に来るのかなーなんて思いながら。

 

新川岸東公園(浮間子どもスポーツ広場)へのアクセス

 

最寄り駅は埼京線の浮間舟渡駅です。

駅からのアクセスは、こちらの画像がわかりやすいかと思います。

※新川岸東公園(浮間子どもスポーツ広場)HPより

 

 

浮間舟渡駅の改札を出たら反対側に回ると公園側に行くことが出来ます。

一番最短で行ける道があるんですが、途中で階段があるためベビーカーだと大変かと思います。

ベビーカーで公園に行きたい場合は、駅から左に歩いていき(餃子の王将がある方面)、

そのあたりに長い坂になっている公園入口があるので、そこから行くのがお勧めです。

その入り口は自転車で来た人も入れるようになっています。

 

ちなみに、この坂は少し距離があったんですけど、

私と夫は、この坂を登っただけで若干疲れました。笑

(もう年ですねw)

 

 

広場はとっても広くて思いっきり遊べる!

 

私たちは遊戯広場で遊んできたんですが、

この遊具広場はとっても広くて、開放的だな~!というのが第一印象でした。

 

 

 

もう少し近くに行ってみると、滑り台がありました!

滑り台は2種類あって、奥にある方は手前にある滑り台より少し高さありましたね。

息子は、この滑り台を見たとたんに一気に機嫌が良くなり、

ベビーカーをそそくさ降りていきました。笑

 

ちなみに、右側にはこれまた広々としたジョギングコースが。

緑がたくさんあって、とっても気持ちよくいい気分になれます^^

 

左側には、これまた広めの野球場がありました。

小学生くらいの子たちが、練習を頑張っていました。

 

更に少し奥へ行ってみると、これまた大きな遊具がありました。

ロープでぐるっと一周回って遊べる遊具でした。

 

2歳3か月の息子はまだ遊べないんですが、

私と夫は「面白そう~!」と言って、少し遊びました。笑

↓楽しそうに遊んでる夫。笑

 

 

こんな感じで、主に大きな遊具が2つあるので、

小さな子でも、小学生くらいの子でも楽しんで遊べます^^

 

スポンサーリンク

トイレにはオムツ交換台があるのでオムツ交換も安心して出来る

 

公園の入り口にトイレがあるんですが、

多目的トイレの中に、オムツ交換台がちゃんと用意されていました。

 

我が家の子どもたちはまだオムツをしているんですが、

公園のトイレ内にオムツ交換台があったので、オムツ交換にも困りませんでした。

 

夏って暑いので息子は毎回すごい勢いでお茶を飲むんですよ。

そうすると、すぐにオムツがパンパンになって変えないといけないので、

ちゃんとオムツ交換台が用意されていて、私たち夫婦は一安心でした。

 

ただ、オムツ用のゴミ箱はなく、

「オムツはお持ち帰りください」という張り紙がありましたので、

必ずオムツは持ち帰るようにしましょう。

 

 

新川岸東公園は小さい子から小学生まで思いっきり遊べる素敵な公園

今回、初めて新川岸東公園(浮間子どもスポーツ広場)に行ってみましたが、

とにかく公園自体が広くて開放的なのが魅力的だなーと感じました。

 

遊具自体は2つしかないものの、

ジョギングコースの芝生の所でも遊べますし、

鬼ごっこをして遊んでいる小学生の子たちもいて、

この公園に来ればとことん遊べると思います。

 

 

公園に着いたときは曇っていて、少し涼しかったのですが、

10時過ぎくらいから急に晴れてきて、とても暑くなったので帰宅しましたが、

これから涼しくなってくる季節は、この公園にくれば子どもはとことん遊べるので、また来ようと思いました。

 

 

無料で遊べますし、ぜひ利用してみて下さいね^^

 

 

それでは~!

 

 

スポンサーリンク