スポンサードリンク

こんにちは、くるみです。

 

今日は、戸田駅前にある商業施設「T-FRONTE」の

2階にある明文堂書店についてご紹介したいと思います。

 

T-FRONTEは、去年の5月にオープンした商業施設で、

まだまだ新しく綺麗な施設です。

 

ぶっちゃけ、T-FRONTEが出来ると知ってから

あんまり良いな~と思うお店が無かったので、

子育てファミリーが多い戸田なのに、全然使えないやんけ~!!!

 

・・・なんて、ヒドイ事を思っていたんですね(笑)

 

 

でも!

2階にある明文堂書店は、子連れには嬉しい作りになっているんです!

 

明文堂書店は、奥の方に行くと子供向けの本や絵本がたくさん置かれているんですが、

そこには、靴に脱いでのびのびと絵本を読める大きなスペースがあります。

 

初めてこのスペースを見たときは、とっても驚きました。

何故なら、本屋さんでこんなスペースを設けている所は初めて見たからです。

 

しかも、靴を脱いで絵本が読めるようになっているので、

まだハイハイや、よちよち歩きの赤ちゃんでも利用することが出来ます。

 

これって、かなりママとしてはありがたいんじゃないかなー?って思いました。

 

初めて息子を連れていった時、息子は1歳になったばかりくらいだったんですけど、

すんごい楽しそうに遊んでいましたよ!

ちょっとしたトンネルもあったりして、歩き始めたばかりの息子はテンションMAX状態でした。笑

 

絵本も本当にたくさんの種類があるので、どんな絵本があるのかを見るだけでも楽しいですし、

音が鳴る絵本など、子どもが遊べる絵本も豊富にあります。

絵本の見本もたくさんあるので、子どもが遊んで気に入った絵本は即購入したりしてました。笑

 

 

現在息子は2歳なんですけど、

最近は飽きて来ちゃったのか、連れて行ってもすぐに出たがります。

逆に10か月の娘は、楽しいみたいで機嫌よく遊んでくれますね。

 

たまに小学生くらいのお子さんもいる時がありますが、

正直、未就学児向けかな~と思いますね。

 

もちろん小学生のお子さんも利用できますが、

基本的には、小さい子だと0歳~利用している親子がいるので、

遊ぶ際には気を付けた方がいいと思います。

 

時々、自分の子どもを、このスペースに置き去りにして、

親が買い物にいってしまったりしている光景をみるんですけど、

本当にあれはやめてあげてください。

 

というのも、お子さんがママ・パパが全然戻ってこなくて

ずっと大泣きしてしまっていたり、

靴下のまま、本屋内をうろうろとしてしまって、本屋の店員さんがアナウンスをしているのをよく見かけるのです。

 

いくら言葉がわかるお子さんだからといって、

一人ぼっちにさせるのは本当に可愛そうですし、何かあってからでは遅いです。

 

こういう所で遊ばせておけば、親としては楽だし一人になれるから

ラッキー!って気持ちがあるのかもしれませんが、

店員さんも困りますし、他の利用者の方も心配になってしまいます。

 

最近、そういったマナーが良くない親が多くなってきているので

そこは少し心配かなーと感じます。

 

 

 

ただ、ここは室内ですし、

雨の時なんかは、とっても助かる遊び場です。

 

 

最近、雨の日が多くて公園で遊べないときなんかは、

明文堂書店にいって、子どもたちと遊んでいます。

 

駅前だし、同じフロアにはタリーズ・ダイソーもあります。

1階にはOKストアもあって、買い物もできるので便利ですから、

上手に利用してみて下さい。

 

 

ちなみに、明文堂書店は9時から営業しているので、

遊び場も9時から利用することが出来ますよ^^

 

 

 

// ]]>