スポンサードリンク

 

こんにちは、くるみです。

 

戸田市の子育て支援サービスの一貫である

親子ふれあい広場の7月・8月スケジュールを公開します。

 

【親子ふれあい広場】7・8月スケジュール一覧

 

親子ふれあい広場は、各小学校の学童を利用して開かれていて、

7月後半からは小学校が夏休みに入るため、

夏休み期間中は、親子ふれあい広場もお休みになります。

 

お休み期間は、各広場によってことなっていますので、

下記の画像を参考にしてくださいね。

 

 

小学校の夏休みって、7月中旬からなんですね~。

1か月半も夏休みなんだー!と驚いてしまいました。

 

私が小学生だったときって、1か月半もあったっけ・・・?

夏休み=1か月間っていうイメージだったので、びっくりしていましたが、

その間は、親子ふれあい広場もお休みなのは、ちょっぴり寂しいですね。

 

たぶん、親子ふれあい広場を利用してるママさんって多いと思うんで、

1か月半も利用できないのは、結構困ってしまうのでは?と感じました。

 

それに、ちょうど夏真っ盛りで、とてつもなく暑い時期ですよね。

外や公園で遊ばせてあげたくても、

朝の9時の時点で、既に30度近い気温のことも多いので、

熱中症の心配もありますし、室内で遊ばせたい、というのがママの本音かと思います。

 

 

実際、私もそうです。

 

息子は2歳2か月になったんですけど、

どんどん体力がついてきて、家だけじゃ遊び足りなくなりますし、

外や広い所で、思いっきり走り回りたそうにしています。

 

娘は10か月になったんですが、まだ一人で歩くことは出来ないので

外で遊ばせてあげたくでも難しく、結局2人を遊ばせるには室内スペースがありがたいんですよね。

 

我が家から新曽北小学校は、徒歩3分という所にあって、

近くてとても便利なんで、親子ふれあい広場の存在はとてもありがたいです。

 

 

普段は、イトーヨーカドーまで歩いて遊びに行っているんですけど、

(息子はベビーカー、娘はおんぶ)

ヨーカドーに行くまでに、既に私が暑さでバテてしまうことが多いんです。

 

結構、それで若干夏バテを起こしてしまったりしていたので、

なるべく室内で、しかも歩いてすぐの所で遊べるところがあると嬉しいのです。

 

 

親子ふれあい広場がお休みとなると、

夏休み中は、ヨーカドーにたくさんお世話になるのかな?って感じですが、

息子が電車大好きなので、戸田公園や武蔵浦和などに電車で行って、

そこの子育て支援センターを利用するようにしたいと思います。

 

 

この暑い時期、ママは子どもと毎日をどう過ごすか、

考えないといけませんよね><

 

 

 

そういえば、今日も久々に新曾北小学校の親子ふれあい広場に行ってきたんですが、

今日はいつもとは違う先生がいらっしゃいました。

 

とても気さくで明るい先生で、

積極的にどんどん、子どもたちと遊んでくれる優しい先生でしたよ^^

 

新曽北小学校は、2人の先生が交互で担当してくれているそうです。

今日は、もう一人の先生に会えてよかったと思います。

 

 

先生は、既にお子さんを育てられてきた先輩ママですからね。

色々とタメになる話もたくさん聞けますし、

「誰かがいる」って思えるだけで、ママの精神的負担も少し減ると思います。

 

 

7月と8月は、夏休み期間のため、お休み期間が長いですが、

スケジュールをご確認の上、たくさん利用してみて下さいね♪

 

 

 

それでは~!!!