スポンサードリンク

こんにちは、くるみです。

今日は初めて戸田第一小学校の親子ふれあい広場へ行ってきたので、

詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

 

戸田第一小学校の親子ふれあい広場

 

戸田第一小学校は、戸田中央産院の近くにある小学校で

小学校の目の前には、噴水があり水遊びが出来る公園があります。

 

今日は、その公園に遊びに行こうと思って

朝9時前に家を出発したんですが、

公園についてみたら、もうすでに私も子どもたちも汗だく状態。

 

公園には水が流れているので、

少しは涼しく遊べるかな~なんて思っていましたけど

それ以上の暑さだったので、私たちはわずか10分でギブアップ。笑

 

どこか室内で遊べるとこじゃないと・・・!

そう思って、公園の目の前にある戸田第一小学校の親子ふれあい広場へ遊びに行くことになったのです。

 

 

戸田第一小学校の親子ふれあい広場入り口

戸田第一小学校の親子ふれあい広場の入り口は、正門とは反対側にありました。

五差路の通りからくる方であれば、セブンイレブンがあるところを曲がっていくと、

すぐ右手に親子ふれあい広場の入り口があるので、わかりやすいと思います。

 

 

親子ふれあい広場は、

どこも9時30分~12時30分まで開放しています。

 

↓この看板が目印ですよ~。

 

 

 

扉を開けるには、扉の上に付いている銀のカバーを持ち上げると入れます。

子どもが勝手に外に飛び出してしまうと危険なので、

「開放厳禁」となっていますから、扉を閉めたら銀のカバーも元に戻しておきましょう。

 

 

和気あいあいとした雰囲気の戸田第一小学校

私たちは9時40分くらいに到着したのですが、

まだ1組の親子しか来ていませんでした。

 

ただ、ちょうど先に来ていた男の子と息子が全く同じ月齢だったので、

すぐにママさんと打ち解けることが出来ましたよ。

 

戸田第一小学校には、2人の先生がいらっしゃいましたが、

いつも2人がいらっしゃるのかは不明です。

でも、1人でも多く先生がいてくれると、親としても安心ですよね。

 

10時を過ぎた辺りから、どんどん親子が増えてきて

私たちを含め6組の親子が遊びに来ていました。

 

結構、常連さんが多いみたいで

先生とママさんたちは仲が良さげでした^^

 

常連さん同士で仲が良くなったママさん同士もいましたが、

みなさんとっても気さくでフレンドリーな方たちばかりだったので

和気あいあいとしながら、過ごすことが出来ました。

 

 

スポンサードリンク

小学校によって色んな違いがある

親子ふれあい広場は、戸田市内で6か所あるんですが

私はこれまでに3か所遊びに行ってきました。

 

そして、それぞれ遊びに行って気付いたことは、

小学校によって、遊びに来る親子の雰囲気、場の盛り上がり、情報交換内容が

かなり違ってくるという事です。

 

まぁ、当たり前っちゃ当たり前なんですが、

私の自宅から一番近い新曽北小学校の親子ふれあい広場では、

主に1歳~2歳くらいのお子さんを連れたママが多いんですね。

 

なので、どちらかというと保育園の情報だったり、

育児についての情報交換をすることが多いんですね。

 

でも、今日遊びに行った戸田第一小学校の親子ふれあい広場では、

既に上のご兄弟が幼稚園に行っていて、下の子と親子ふれあい広場に来ているというママさんが多く、

そのため、幼稚園についての情報交換がたくさん出来る場になっていました。

 

息子は今、2歳2か月なんですが、

再来年には幼稚園に入るので、そろそろ幼稚園の情報収集しないとな~なんて思っていたんです。

でも新曽北小学校の親子ふれあい広場では、あんまり幼稚園の話題って出てこなくて

幼稚園情報はどうしたらいいんだ~?って漠然と悩んでいました。

 

 

今日遊びに行った戸田第一小学校の親子ふれあい場は、

かなり幼稚園情報をたくさん交換できる場なので、

もし幼稚園の情報を知りたいママさんは、戸田第一小学校に行ってみると良いと思います。

 

上のお子さんを幼稚園に通わせているママさんや、

最近プレ幼稚園に行って、色々と幼稚園を見て回っているママさんがたくさんいました。

 

 

 

戸田市の親子ふれあい広場も、

それぞれの場所ごとに違ったメリットがありますから

上手に活用してみるといいと思いますよ^^

 

 

 

それでは~!