スポンサードリンク

こんにちは、くるみです。

 

今日は、息子の予防接種をしに石毛小児科へ行ってきました。

入り口に、7月と8月のスケジュールが貼られていたので載せておきますね。

 

■7月スケジュール

14日、15日が「夏休み」となっている関係で、

7月13日~17日まで休診日となっています。

 

■8月スケジュール

14日~19日までが「お盆休み」となっています。

 

 

 

石毛小児科は、HPが無いので急なお休みをネットで調べることが出来ません。

急遽、病院がお休みの時は、病院の入り口に張り紙がしてあります。

 

実は私は、何度か急なお休みの日に病院へ行ってしまったことがあって、

「あ、どうしよう・・・」と慌ててしまったことがあります。

 

幸い、子どもたちの容態もそこまでヒドイ時ではなかったので

大事には至りませんでしたが、急にお休みになるときもあるので、

心配な方は、病院へ行く前に電話を入れると安心かと思います。

 

 

私は自宅から、徒歩3分くらいなんで、病院がやっていなかったとしても

そこまで影響はないですけど、

自宅から病院まで、そこそこ距離がある場合は、困ってしまいますからね。

 

 

7月と8月のスケジュールに関しては、

先ほど載せた画像を参考にしてもらえたら幸いです。

 

また、このようにスケジュールが張り出されていたら、

こちらのブログに画像をアップしていくようにしますね^^

 

 

 

 

さて、予防接種を受けてきた息子ですが、

今日はB型肝炎の3回目でした。

 

今って、B型肝炎は「定期」の予防接種になっていて

費用が掛からずに受けられるのですが、

息子が生まれた年の2015年は、まだ「任意」の予防接種だったんですね。

 

なので、1歳になるまで打っていなかったんですが、

妹は打つのに、兄は打っていない、というのもなぁ・・・と思いましたし、

今は元気でも、どこで病気をもらってくるかは分からないので、

1歳を過ぎてから、B型肝炎を打ち始めました。

 

 

基本的に、B型肝炎の接種期間としてオススメされているのは、

生後2か月~1歳になるまでの間に3回です。

 

まぁ、うちの息子は、この期間を完全に過ぎてしまってはいますけど

打ってないよりは、打っておいた方がいいとは思っています。

 

 

とりあえず、今回3回目の接種が終わって、

息子はしばらく予防接種が無いので、一安心です。

 

 

次は、娘ちゃんがB型肝炎の3回目接種なんですが、

1歳になったら、水疱瘡などの予防接種が待ち構えているので、今からオロオロします・・・

 

どうしても、予防接種を打った後って、いつもより元気がなくなって

熱が出たり、ぐったりしてしまうことが多いので、心配なんですよね。

 

でもしっかりと予防接種打っておかないと、

あとあと困ってしまうかもしれないので、残りを頑張りたいと思います。

(・・・頑張るのは娘ちゃんなんだけど。笑)

 

 

 

しかし、息子は注射を打っても、ちょびっとしか泣きません。

今日も、注射を打って、しばらくしたら少しだけ泣いて、すぐ泣き止みましたし、

石毛小児科の先生も、「すごい強いね!」と感心していました。

 

前に、2歳くらいの子が予防接種受けに来ていたんですけど、

めちゃくちゃ大泣きしていたのを見たことがあるんですね。

 

その時、息子はまだ1歳半くらいだったんですが、

私はその光景を見て、「2歳の予防接種大変そうだ~」と心配していました。

 

 

でも、息子は痛みに強いみたいなので、全然へっちゃらだから助かりました。

 

 

公園などで転んで、膝を擦りむいてしまうことが増えたんですが、

ホント、最初だけちょっと泣くだけで、あとはケロッとしていますし、

強くなってくれて、ありがたいな~と思います。

 

 

息子の次の予防接種は、3歳を過ぎてからなので、

その頃も、今のまま強い子でいてくれたらな~と思った私なのでした。

 

 

 

暑い日が続きますが、体調に気を付けて過ごされてくださいね。

それでは、また!